原発なくそう!九州玄海訴訟

ニュース

吉井英勝さん講演会(ZOOM併用)

  • 2021年09月24日 10:35

原発問題を追及し続けた元国会議員 

    吉井英勝さん

京都大学工学部原子核工学科卒。日本共産党衆議院議員7期)、元参議院議員1期)。原発・エネルギー問題委員長などを歴任。 

2006年、日本の原発が地震や津波で冷却機能を失う可能性があることを再三にわたって国政の場で追及。福島第一原発を視察し、老朽化している施設の危険性を訴えてきた。
 そして、第一次安倍政権下で同年1213日には「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書」を政府へ提出。「巨大な地震の発生によって、原発の機器を作動させる電源が喪失する場合の問題も大きい」として、電源喪失によって原子炉が冷却できなくなる危険性があることを予見。政府は対策を取らないまま、それから4年3ヵ月後、フクシマ原発事故は現実のものとなった。

 

□■コロナ禍により人数制限あり(事前予約必要)□■

 日  時 2021年10月30日(土)

 13:30/開場  14:00/開演  16:00/終了

 会  場 佐賀県駅北館ホール

        佐賀市神野東2-6-10  

 ※公共交通機関もしくは近くのコインパーキングをご利用ください

  参加費 無料(当日カンパをお願いします) 

  ■予約先・問い合わせ先■ 

    〒840-0825 

    佐賀市中央本町1-10 ニュー寺元ビル3F 

     佐賀中央法律事務所気付

「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団(担当:林田)

電話0952(25)3121 FAX0952(25)3123

 

ZOOM参加もできます。 

 

講演会はZOOMウェビナーで配信します。ZOOMでの参加希望の方は、下記のURLをクリックして参加してください。 

ZOOMウェビナーはこちら→https://us02web.zoom.us/j/86706754532

 

今後の裁判日程のお知らせ

  • 2021年08月25日 10:19

 

今後の裁判日程のお知らせ 

 

 原発なくそう!九州玄海訴訟の口頭弁論と追加提訴のご案内です。 

 口頭弁論は訴訟進行協議が入っていることから、30分ほど集合時間を遅くしています。また、コロナ禍により裁判傍聴の人数制限はありまが、一般傍聴からもれた方のために模擬裁判も実施していますので、無理をなさらずお越しください。

 

第38陣追加提訴のご案内

  2021年930日(木)

13:00 佐賀県弁護士会館集合

※今回の締め切りは9月24日(金)午前

 

第37回裁判のご案内

  2021年1029日(金)

13:30 エスプラッツ3F大ホール集合(※いつもと集合場所がかわります)

14:00 進行協議

15:00 口頭弁論

    模擬裁判・報告集会会場/エスプラッツ3F大ホール

 

第39陣追加提訴のご案内

  2022年1月20日(木)

13:00 佐賀県弁護士会館集合

※今回の締め切りは1月14日(金)午前

 

第38回裁判のご案内

  2022年2月18日(金)

13:30 佐賀県弁護士会館集合(※30分ほど遅く集合となります)

14:00 進行協議

15:00 口頭弁論

    模擬裁判・報告集会会場/佐賀県弁護士会館

 

 

 

 

今後の裁判日程のお知らせ

  • 2021年07月15日 11:11

 

今後の裁判日程のお知らせ 

 

 原発なくそう!九州玄海訴訟の口頭弁論と追加提訴のご案内です。 

 口頭弁論は訴訟進行協議が入っていることから、30分ほど集合時間を遅くしています。また、コロナ禍により裁判傍聴の人数制限はありますが、一般傍聴からもれた方のために模擬裁判も実施していますので、無理をなさらずお越しください。

 

第36回裁判のご案内

 2021年8月6日(金)

  13:30 佐賀県弁護士会館集合(※30分ほど遅く集合となります)

  14:00 進行協議

  15:00 口頭弁論

    模擬裁判・報告集会会場/佐賀県弁護士会館

 

第38陣追加提訴のご案内

 2021年930日(木)

  13:00 佐賀県弁護士会館集合

※今回の締め切りは9月24日(金)午前

 

第37回裁判のご案内

 2021年1029日(金)

  13:30 エスプラッツ3Fホール集合(30分ほど遅く集合となります)

  14:00 進行協議

  15:00 口頭弁論

    模擬裁判・報告集会会場/エスプラッツ3Fホール

 

 

第74回ゼロcafe'

  • 2021年05月20日 15:30
 前回の原発ゼロcafe'は、東京新聞の榊原崇仁記者が事故後の甲状腺被ばく測定の実態に迫った「福島が沈黙した日 原発事故と甲状腺被ばく」(集英社新書)をもとに、フクシマの事故後に行われた甲状腺被ばく測定が早々に打ち切られ、本来行われるべきだった実態把握がなされず、被害が矮小化された経緯を報告しました。

 今回は、もし玄海原発で事故が起きたら、避難者の被ばく線量の測定、除染はどのように行われることになっているかを、佐賀県原子力災害医療対応マニュアル等をもとに報告し、その実効性について考えます。

 

と き 5月22日(土)10001200

ところ 神野公民館  *マスクの着用をお願いします。

    マイボトルをご持参ください。

 

ーーー今後の予定―――

202178日(木)1300~ 第37回追加提訴

  1300に弁護士会館、集合

202189日(金)1500~ 第36回口頭弁論

 1330に弁護士会館、集合

*裁判の傍聴を希望される方は、早めに下記事務局までお申し出ください。

*原告を募集中です。まだ原告でないお知り合いの方に勧めてください。

主 催 原発なくそう!九州玄海訴訟原告団 原発ゼロ佐賀市の会

連絡先 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3

    佐賀中央法律事務所 0952-25-3121

第35回裁判期日のご案内

  • 2021年04月27日 10:08

 

「原発なくそう!九州玄海訴訟」の原告・支援者の皆様へ 

―当日の流れと裁判での注意事項― 

 

★★当日の流れ★★

法廷の中に入れる人数には限りがあるため、抽選が行われます。抽選会場は、裁判所敷地内です。

抽選に当選した方は裁判所職員の誘導に従って法廷に入っていただき、外れた方は、佐賀県弁護士会館で行う模擬法廷に参加していただきます。裁判終了後は、佐賀県弁護士会館で裁判の報告集会を行います。

詳しいタイムスケジュールは以下のとおりです。

 

12時50分 

佐賀県弁護士会館集合

(バスで来られる方は12時半から13時ころ到着予定)

 

13時00分 

 裁判前集会

 

13時15分ころから 裁判所への行進開始

 弁護士会館から裁判所まで皆で行進します。

裁判所西側正門から裁判所敷地内へと入り、特別傍聴券を持っている原告・弁護団はそのまままっすぐ建物内に入ります。

その他の原告、支援者の皆様は裁判所職員の誘導に従って抽選場所までお進みください。

 

13時30分まで 傍聴整理券の配布と抽選

一般傍聴整理券は13時30分まで配布され、その後、抽選となります。

 

13時35分から 傍聴券の当選番号の発表

 当選番号は掲示されます。掲示されている場所がわからない場合や、当選番号が分からない場合は、ネームプレートをつけた弁護士にお尋ねください。

【当選した方】

裁判所内へお進みください。裁判所職員が誘導して法廷まで案内します。

【外れた方】

模擬法廷を行いますので佐賀県弁護士会館へ移動してください。送迎バスを用意しておりますので、弁護士会館へお戻りください。

自家用車で佐賀県弁護士会館へ移動する方は、裁判所前の路上に車を止めての乗車はご遠慮ください

 

 

14時ころから 第35回裁判の開始~。

 

14時ころから 佐賀県弁護士会館で模擬法廷を行います。

 

15時15分ころ

第29回口頭弁論終了後、原告は佐賀県弁護士会館へ移動し、他の方々と合流します。

 

15時30分ころから

裁判の報告集会を行います。報告集会の開始時刻により終了時刻は異なりますが、遅くとも17時00分頃には終了します。

 

★★注意事項★★

1 裁判所入所前の注意点

 ・腕章、ゼッケン、プレートは装着が禁止されています。

・服に「原発いらない!」「NO!NUKES」などの、原発関連のメッセージが入っていると裁判所敷地内に入ることができません。

・弁護士会館前から歩いて行く際には、2列に並ぶようお願いします。

・弁護士会館から裁判所までの入所行動時にはシュプレヒコールをあげる  ことができますが、裁判所入口前まで来たら、やめてください。

・裁判所敷地前で、報道のための写真撮影があると思われます。カメラに映りたくない方は、列の後の方に並ぶか、または、報道のための写真撮影が終わってから裁判所敷地内に入ってください。

・旗、のぼり、横断幕などは持って入れません。たたんでバッグの中などにしまうか、構外にいるスタッフ(ネームプレートを付けています。)に預けてください。

・裁判所構内ではカメラ撮影はできませんのでご注意ください。

 

2 傍聴整理券配布時の注意点

  ・裁判所職員の指示に従ってください。

・わからないことや、トラブルがありましたら、お近くの弁護士にすぐに知らせてください。

 

3 抽選時の注意点

・当選番号は掲示されます。掲示されている場所が分からない場合や、当選番号がわからない方は、お近くの裁判所職員または弁護士にお尋ねください。

・当選した方は、裁判所職員に申し出てください。そのまま法廷へと案内されます。

・外れた方は、すみやかに佐賀県弁護士会館へ移動してください。

・当選された方しか裁判所建物内に入れません。その他の方は、建物内に入れませんので、ご了承ください。

 

4 (当選された方へ)裁判時の注意点

・法廷には、裁判所職員の誘導にしたがって入廷してください。1階から3階まで、法廷への通路以外、建物の東側部分は立入り禁止区域になっています。立入り禁止区域に入らないようお願いいたします。

・特別傍聴券の方も、一般傍聴券の方も、入廷時に、所持品検査があります。

・法廷内では携帯電話の使用は禁止されています。入廷時に、弁護士が携帯電話の電源をオフにしているか確認いたしますので、予め電源をお切りいただき、スムーズな入廷へのご協力お願いいたします。

・法廷内では写真撮影、ビデオ撮影、録音が禁止されています。

・法廷内ではシュプレヒコールをあげないでください。反した場合、退廷を命じられる可能性があります。

・法廷の中では、飲食禁止です。

・途中、気分が悪くなったり、トイレに行きたくなった場合には、外に出ていただいて構いません。気分が悪くなった方は、すぐにお近くの職員または弁護士にお知らせください。

 

 

 

 

ページ移動

連絡先

佐賀中央法律事務所
〒840-0825
佐賀県佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階
TEL 0952-25-3121 / FAX 0952-25-3123

弁護士法人奔流法律事務所朝倉オフィス
〒838-0068
福岡県朝倉市甘木1193-1
TEL 0946-23-9933 / FAX 0946-21-5100

Copyright (C) 2011 原発なくそう!九州玄海訴訟 ALL RIGHTS RESERVED. ログイン